水素水の選び方

水素水の選び方

 

水素水と一口に言っても、その濃度や容器により様々な特性があります。

 

ライフスタイルに合う、安心継続して続けられる水素水を選択したいものです。
継続して続ける事がその効果を高めるのには大変重要です。

 

 

容器の選び方

 

 

水素は分子が非常に小さいために、容器によっては水素が抜けてしまい濃度に影響を及ぼすことがあります。

 

「水素水」はアルミパウチ容器、サプリメント、ペットボトル、アルミ缶、スティック、サーバーなど色々な形で販売されていますが、酷いときには、水素水とは言えない濃度となってしまうこともあるので注意が必要です。

 

 

例えば、ペットボトルの素材よりも水素分子のほうが小さいため、ペットボトルを容器とした場合には水素が抜けやすくなってしまいます。

 

 

アルミ缶は飲み安いのですが、やはり水素が抜けやすいのが欠点です。
ペットボトルは水素が抜けやすく、商品によっては水素濃度がゼロというのもあるようです。

 

 

容器販売の「水素水」では「アルミパウチ容器」が一番水素が抜けにくいといわれています。

 

ペットボトルタイプやアルミ缶タイプは、水素濃度の表示が高くても製造した直後からどんどん水素が逃げてしまう事から、オススメ出来ません。

 

 

 

 

↓↓↓パウチタイプオススメの第一位↓↓↓
高濃度ナノ水素水 健康家族の仙寿の水>>

 

↓↓↓女性にはシリカ配合のこちら↓↓↓
熊本県菊池の天然水【浸みわたる水素水】>>

 

 







関連ページ

水素水を飲むタイミング
美肌や健康に効果があると、雑誌やテレビで話題の水素水。水素水と肌の関係を女性目線で徹底的に調べてみました。
濃度と製造日について
美肌や健康に効果があると、雑誌やテレビで話題の水素水。水素水と肌の関係を女性目線で徹底的に調べてみました。
自分で作る水素水
美肌や健康に効果があると、雑誌やテレビで話題の水素水。水素水と肌の関係を女性目線で徹底的に調べてみました。
水素水の効果を感じなくなったら
美肌や健康に効果があると、雑誌やテレビで話題の水素水。水素水と肌の関係を女性目線で徹底的に調べてみました。
一日に飲む量はどれぐらい?
美肌や健康に効果があると、雑誌やテレビで話題の水素水。水素水と肌の関係を女性目線で徹底的に調べてみました。

 
水素水とは? 水素水の美容効果 水素水とアンチエイジング 売れてる水素水ランキング 水素風呂